2018年6月26日火曜日

フクビ・夏期講習会メリット〜その2

フクビ夏期講習会メリット〜その2

フクビデザイン・工芸科では現役合格を
めざす高校生のみなさん
ムサビタマビ
公募推薦入試をおすすめしています.

というのは、実技を始めたばかりの高校生
の今後の可能性を評価してくれるからです.


公募推薦入試は専攻学科により要求される

提出書類(ポートフォリオを含む)や実技
試験の内容
(デッサン、小論文、デザイン
課題、プレゼン、面接)が異なっています.

デッサンとデザイン課題だけでは判断せず、
さまざま要素を考慮してくれるわけですね.
高校生には有利です.


まず、受験する学科を決めたら推薦入試に
必要な提出書類や試験内容を確認して
から
対策を
始めましょう.

また、タマビには自己推薦入試もあります.

ムサビ公募推薦入試
http://www.musabi.ac.jp/admission/undergraduate/recommend/


タマビ公募推薦入試

http://www.tamabi.ac.jp/admission/exam/fad_recommend.htm


推薦入試の募集定員は少ないのですがその
メリットは一般入試対策にもなることです.


推薦で結果が出せない場合でも一般入試に
役立つ
メリットがたくさんあります.

フクビは、佐賀大学芸術地域デザイン学部、
東京芸大先端表現科の合格実績からわかる
ようにこの種の試験
指導
に定評があります.

ポート
フォリオの作成や小論文、
プレゼン
発表、そして面接の対策は一人では難しい
ですよね…


フクビでは、推薦入試までの計画を
立てて
ポートフォリオの作成や小論文、プレゼン、
面接まで
指導します.

11月の公募推薦入試を受験するみなさん、
フクビ夏期講習会をご利用ください.
http://fukubi.net/system_shortcourse/index_kaki.html

昨年推薦入試に合格した高校生については
こちらをご覧ください.

http://fukubi-blog.blogspot.com/2018/04/blog-post.html

合格体験記です(2名合格したうちの1名)
http://fukubi.net/achieve_geneki/index_2018.html


Kさんもコツコツ勉強していました.


フクビデザイン・工芸科2日間1課題
1週間連続で取る必要がありません
(他科も同様の構成になっています)

行事や補習が多い高校生にとっては経済的

で合理的に授業選択ができます.

また、よくわからないけど、作品の評価が
良いとか悪いとか…
そういう経験はないで
しょうか?


フクビデザイン・工芸科では、色彩構成、
立体構成のようなデザインに
特有の課題に
ある基本のルールを
わかりやすく指導して
います.


画像をクリックすると拡大します.

個人カリキュラムを作成して、作品画像を
ストックしているので学習到達度を客観的
見ることができます.


フクビデザイン工芸科の先生たちはみな
若くて
仲が良いです.
http://fukubi-blog.blogspot.com/2016/12/e.html

昨年のフクビ夏期講習会でデザイン工芸科
の様子を見て
くださいね.
http://fukubi-blog.blogspot.com/2017/07/725.html

フクビって、どんな感じ?という高校生は
無料体験授業を受けてください.
http://fukubi-blog.blogspot.com/2018/06/blog-post_19.html

それでは、フクビでお待ちしています!

フクビ
(福岡美術学院)

電 話 092−771−0410

メール info@fukubi.net

フクビは天神駅・天神バスターミナルから
天神地下街を通れば梅雨でも楽々通えます.

フクビのお向いにセブンイレブンもできて
地下鉄、中央郵便局、ファミマ、バス停も
さらには美術館も本屋さんも画材屋さんも
近くにあり、とても便利です!